記事下

********

お読みいただきありがとうございました。
更新の励みになりますのでクリックしていただけると嬉しいです*

 にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

旧ブログリンク
旧ブログ:断捨離・片づけ奮闘記です。
お家もココロもすっきり暮らす。(FC2ブログ)へ

「モノが少ないこと」が快適という名のギフトだとしたら

8f1d0dfcd00c7b06abc25abed8b69dbc_s

姑の入院騒ぎの中、
介護の不安と戦う中で唯一、私の気持ちにそよ風が吹いたことといえば

姑の空間は

モノが少ない

ことだった。

姑は良くも悪くも質素な人。
多くのモノを持たず、つつましく暮らしている。

以前は、その質素さに嫌気がさしたが
今となっては「ありがたい」と思うようになった。

なにせ、

タンスの中も、押し入れの中も、
スカスカなのでモノの管理がラクなのだ。

姑の様子を見ていると
半径1m以内にあるモノで、十分に暮らしている。

体の自由が利かなくなってきた姑にとっても
その管理を受け継がねばならぬ私にとっても

狭い範囲にすべてのモノが収まっていることが
どれほど快適なことか。

本当に
「生きていくために多くのモノは必要ない」と実感できる。

あまり言葉を交わすこともなく
特に何かをしていただいたという記憶もない。

正直、姑に対して
何かを感謝したことなどなかった私が

「モノが少ないだけでありがたい」と思えているのは
断捨離や片づけに励んだおかげの「気持ちの変化」。

「不要なモノを持たない」

多くのお金を持たなくても、

それが姑からいただいたギフトなのだとしたら
私も娘たちに「快適」という名のギフトを贈ろう。

にほんブログ村 トラコミュ 持たない暮らしへ 持たない暮らし
にほんブログ村 トラコミュ 小さな幸せへ 小さな幸せ

ランキングに参加中です。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

スポンサーリンク
PR